お知らせ

東京カイシャハッケン伝!に掲載されました

「東京カイシャハッケン伝!」第18号(2019年9月発行)に掲載されました。

ArchiFuture2019に出展いたします ~2019年10月25日東京有明開催~

BricsCADベースの建築設備CAD「MEP Designer PRO」のほか、「Brain Gear」や「STACS」「REPRS」など、様々な商品を展示します。

立川営業所が移転しました

立川営業所は令和元年9月2日(月)より新事務所にて業務開始しております。

設備設計部が移転しました

設備設計部は令和元年7月1日(月)より新事務所にて業務開始しております。

調査部が移転しました

調査部は平成31年4月1日(月)より新事務所にて業務開始しております。

トピックス

ポテンシャルに富んだ埼玉

こんにちは、さいたま事業所測量課の中島です。 私はガス管の設計図の基になる地形図の測量作図をしています。 皆さんは埼玉県についてどんな印象をお持ちですか? 昨年は自虐的な某映画で有名となったり、都道府県魅力度ランキングで …

ガス管設計に必要な法令、調査とは

ガス管の設計をする際には、ガス事業法、道路法、河川法などがあり、それらを遵守して設計を行います。 また、ガス管設計をするにあたって、事前に現地の道路の測量と状況調査、他企業埋設物の調査、道路管理者の調査、私道であれば土地 …

ガス管埋設の約束事

ガス管埋設には様々なルールありますが、ここでは埋設位置に関する2つの約束事をお伝えいたします。 <土被り> ガス管を埋設する深さは60cm~120cmくらいのものが多いです。 ちなみに深さのことを土被り(どかぶり)と言い …

ガス導管設計とは

ガス導管設計とはガス管を工事・施工するために行う図面作成ですが、他にも様々な役割があります。 ①積算・工事の費用を出すため 配管ルートに合わせた部材や掘削面積などが費用算出の元データとなります。 ②道路管理者に許可をとる …

PAGETOP
Copyright © 株式会社 協振技建 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.